【コンサルティング】人間関係の良い組織は必ずやっていること

コンサルティング

先日お会いしたご夫婦の話です。私がお会いしたのはご主人だけでしたが、このご家族(子供は2人)、めちゃくちゃ仲が良い!!仲が良いというか、夫婦愛が半端なかったです。

そこでとても納得した話を聞かせて頂きましたので、シェアしますね!

ご主人(仮名・K男さん)が最近ある勉強会に参加した時のこと。そこには色んな業界の経営者の方が沢山参加されていたそうです。初めは圧倒されていたけど、そこで最も驚いたことが「夫婦関係の問題」を抱えている人が9割以上だったとのこと。

そしてその問題を抱えている人は、会社の社員の人間関係にも悩まれていたそうです。

K男さんは結婚して4年、「奥さんのこと、めっちゃ好き!」とおっしゃられていました。「たぶん、結婚した当初よりも、今が一番好き!」と。こんなこと、奥さんのいないところで言ってくれる旦那さんって素敵ですよね~。

ただこの素直な想いを、参加した勉強会でシェアをしたら周りからすごく驚かれたそうです。

「何でそんなに上手くいくの?」「まだ4年だからだよ~」それぞれ意見はあったようですが、K男さんは当たり前のように過ごしてきた毎日をシェアしただけだったので、その反応に驚いたという事でした。

夫婦円満の秘訣は?

「そりゃ、努力は日々してるよね」

この一言でした(笑)確かにそうだなと思いました。具体的な努力内容をいくつか挙げてもらうと、
⑴毎朝顔を見て「おはよう」を言う
⑵些細なことも「ありがとう」を伝える
⑶仕事を家庭に持ち込まない
⑷マイナス感情をぶつけない
⑸相手に求めない、自分がやる   などなど・・

どんどん挙げてくださいましたが、すぐこういう事が出る事自体、普段からの意識が垣間見えました。

人間関係が上手くいっている組織は、努力をしているということです。

職場の人間関係も、関係の良い組織は常に努力をしています。その努力を日々重ねるしか、改善は無いと思います。

人間関係に一攫千金は無いという事ですね。

少しづつ、毎日を丁寧に、コツコツ努力を重ねることが、やっぱり1番遠回りのようで近道なんだろうなと思いました。

私も、些細な人間問題の解決を、院長先生やスタッフさんと共にやり続けています。

もし、「毎日悩みが尽きない!」と思われている方、

「大丈夫です」

どの組織も日々、悩み・問題は尽きませんから。大事なのはそこから日々の努力を重ねることです。

ライン

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です