【ブログ】いつも悩んでる人って何が足りないの?

ブログ

 本日、やっと持ち歩くノートパソコンが手元に届きました♪

最近は常にパソコンを持ち歩いているのですが、現在使用しているパソコンは6年目。起動も遅く、なんと言っても重くて重くて・・・。鞄に入れるたびに少し憂鬱になっていました。

さすがに新しいノートパソコンを買おう!と決意し、ヨドバシカメラに買いに行きました。

すると数がありすぎて迷う、店員さんに勧められて迷う、友人に聞いても迷う、という迷いだらけで全く決定ができませんでした。こんなことの繰り返しを数日行い、だんだんお店に行くのも憂鬱になってきました。

「私、何やってるんだろう・・・」気づけば、更に憂鬱になっていたのです。まさしく、本末転倒状態。

何で商品を決められないのか?

不思議なくらい悩むので、なんでかなぁと自己分析した時に、気づきがありました。優先順位が明確じゃないからだ!と。

タブレット型にする?しない?
タッチパネルはいる?いらない?
メーカーのこだわりはあるの?
大きさの指定はあるの?
予算の金額は?

そう、上げればきりがないほどの選択を全く決めないまま、何となく見に行くから「これだ!」というものが目に入ってこないんです。

何かをとれば、何かの機能を捨てないといけなかったり・・・。安い買い物でもないし、後悔したくないし・・・と考えれば考えるほど、決めることができなくなりました。

そこでこれだけは譲れない!という優先事項を決める事にしました。

そう考えると一気にシンプルになり、私が出した答えは

⑴とにかく軽いもの!
⑵タッチパネル機能有

これだけ(笑)

でもこれだけを絞るだけで、すぐに決まりました。

タッチパネル機能付きで800グラム♪
パソコン

VAIOは初めてだけど、すっごく気に入ってます♪
パソコン

こんなに薄い!!嬉しすぎて3連チャン♪
パソコン

もう、大満足です(*^-^*)

自分がこれだけは譲れないという優先順位を決めてから、行動に起こす方が無駄な時間を省けるのかも、と今回の学びです。

そして悩む時間が長くなればなるほど、悩む時間も憂鬱に感じるし、決める決定力も鈍る気がしました。

目的がブラブラ~っとただ見るウィンドウショッピングなら良いですが、他に目的がある場合、「パソコンを買う!」の次の「どんな?」を明確にするように習慣付けようと思いました。

人生は決断の連続!悩み過ぎてると、更に次の決断が迫ってきて、どんどん決断が溜まってきます。そこでストレスにならないよう、じゃんじゃん気持ちよく決断できる習慣を身に付けます!(いつも悩み症のあの子に伝えようっと・・♡)

ライン

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です