【ブログ】スターバックスでの出来事

ブログ

今日、研修に向かう前に、スターバックスに寄りました。

電車の時間まで少し余裕があったので、研修先のスタッフさんにも、お土産を買おうとケーキを5つ注文しました。

待っている間にどんどん、後から注文された方のコーヒーは渡されていくのに
私の注文したものは中々出てきません。

さすがに電車の時間もあるし・・・少し焦り始めた時「お待たせいたしました!」と紙袋で渡されました。

急いで受け取り、出口へダッシュすると別の店員さんがドアを開けて「急がれているのに申し訳ございません!」と声をかけてくださいました。

私の焦りを見ていたのかな?と思いましたが、同時に自分の接客したお客さんでもないのに、丁寧な対応されるなと感激しました。

最後の店員さんの一声がなければ、あそこのスタバの店員さんは遅い。というイメージで今後足が遠のきそうでしたが、

また行こう!と思っている自分に気づきました。

誰かの仕事の不十分なところも、そこに気づく仲間がいれば、組織は強いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です