辛い時こそ、動け!

feet-538245_1920

 精一杯やっても、上手くいかない。良かれと思ってしたことが、良い結果を生まなかった。

 そんな状況に陥ることは誰しもあります。私には向いていないのかな?もうこれ以上、失敗をするのが怖い。どんどん心の中で恐怖心が大きくなると、とたんに行動範囲が狭くなり人は動かなくなります。

 するとどうでしょうか。状況が勝手にプラスに変化することもなく、自信喪失となり余計に動けなくなります。自分の殻に閉じこもり、外からの刺激を遮断すると自分に問いかける言葉は自然とマイナス発言になります。

じっと家にこもっていて、状況が変化するのを待つの?誰かが何かのアクションを起こしてくれる事を待つの?

 どこかで誰かが状況を変えてくれないか、願う気持ちもわからなくもないですが経験上、誰かが状況を変えてくれることなんて100%ありません。自分が動かない限り、状況は変わらないのです。

 チャレンジを続ける人は必ず動き続けています。上手くいくことばかりではありません。それでも、動き続けるから未来が切り開き、次への成長の切符が渡されると思うのです。

 辛くて、悲しくて、どうしようもない時だって誰しも体験します。それでも、そんな時だからこそ、動く!と私は決めています。だって自分が動かないと状況は変化しないことを知っているから。

 そんな単純なことでも、知らない人が多すぎるな、と最近思います。院長が・・チーフが・・リーダーが・・誰かが変えてくれるのを待っている人が多い!!!それは他人への依存でもあります。もっと自分の人生に責任を持ち、自分で状況を変える行動をするのです。

あなたの人生はあなたの行動で変化する!

 一歩踏み出してみる勇気の積み重ねが、人を成長させ運を呼び寄せてくるのだと思います。

 もし、今上手くいかない、辛い状況にいるのであれば、それを同情してくれる人に愚痴ってばかりいるのではなく、なりたい自分・生きたい人生の一歩になる行動に移してみてはいかがでしょうか。

 あなたが動かない限り、状況は変化しませんよ。

 でも、動き始めたら多くのチャンスと運が廻ってくるでしょう。

ライン

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です