アドバイザー講座で今までの悩みがスッキリ!

2016032801

 本日、4月最後のISDアドバイザー講座でした。今回の受講者さまは、2つの歯科医院のスタッフを統括するマネージャーさん♪30名近い人数のスタッフさんと接するにあたり、自分を含め、スタッフ全員の検証も行いました。

 職場のスタッフ全員を検証すると、その医院のカラーが見えてきます。どんな個性を持つ人の割合が多いか、それは強みの発見にもなるので今後の活かし方もわかります。似たような個性が集まる職場もあれば、バラバラな個性が集まっている職場もあり、毎回様々な組織の検証に携われるので、ワクワクします。

 スタッフそれぞれの個性を知らずに関わり続けるのと、知って関わりを持つのでは格段に違いが出てきます。相手が言われて嬉しい言葉をかけたり、されて嫌な事などの傾向を事前に知っておくだけで、コミュニケーションの迷いが減ってきます。

 「今まで、何でなんやろう?と思っていた事が、初めて腑に落ちました。」そう言っておられた言葉が、今日の一番うれしかった言葉です。何で?とわからず悩む事って、しんどくストレスに繋がります。納得できる材料があると、次に進みやすいんですよね。

 私もそうですが、腑に落ちた瞬間から気持ちが切り替わり、行動が変容します。
2016042001

周りの理解できない行動を理解しませんか?

 「あの人の行動は理解できない」このような悩みを抱えている方は多いです。なぜ悩むのか、それは自分の理解の中に相手の行動と一致するものがないからです。それを、相手の行動傾向を知ることで、理解できるようになってきます。そして必ず「だからかぁ~!!」と声をあげるのです。

 職場の中で、人のマネージメントに関わる方には、是非学んでほしいと思います。苦痛だった人との関わりが、笑いに変わります♪

 次回は5月1日㈰♪たった1日の講座で、すぐに使える、生まれ持った個性を知れるチャンスです☆

ライン

☆ 最新セミナー情報「院長のためのワーキングリッチのススメ」はこちら

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です