隙を見せないスタッフの動き

ラセクゥール 寿木

 昨日は友人お勧めのイタリアンのお店に行ってきました。友人が「ピザの概念が変わるよ!!」と、かなりハードルを上げられていたのですが、実際期待を裏切らないくらい美味しかったです。お店は閉店まで終始満席が続いていました。確かにかなり美味しいピザだったのですが、私はこの繁盛を支えているのはスタッフの態度にあると感じました。

 入店するなり友人は、お店の方から「いつもありがとうございます!」とすぐに声をかけられていました。そしてテーブルにも名前が入った予約プレートが置かれていました。私は思わず、「知り合いなの?」と尋ねましたが、「知り合いっていうか、覚えて下さってるだけだよ」とのことでした。

 数回通ったお客さんをこんなに丁寧に、扱う定員さん、凄いな。もうここに感動しまくりでした。そして、その対応が1人のスタッフだけでなく、どのスタッフも友人を覚えているのです。そして、皆同じように声をかけてくれるのです。組織の徹底ぶりが垣間見えました。

 職業柄、もうこの組織の行動には、目が離せません!(笑)定員さんの動きを観察して気づいたことがあります。

繁盛店はスタッフ力が半端ない!

  • お客さんの目を見て対応している
  • お客さんに必ずコミュニケーションをとっている
  • お客さんの味の好みを覚えている
  • スタッフのみの私語は一切見せない
  • お見送りは見えなくなる最後まで
  • 常に笑顔
  • 動きが機敏

 これらを、ずーっとどのスタッフも徹底して行われていました。それぞれのスタッフのクオリティーの高さが半端なかったです。あなたの職場はこれらすべてが、徹底されていますか?全てにチェックが入る組織はかなりのハイクオリティーだと思います。

 どれだけ味が美味しくても、そこに関わるスタッフの態度が悪ければ味も半減します。このお店はレベル高く、味と組織力の両輪が回っているなと感じました。これだけのパフォーマンスを保つには、相当な努力がいると思います。日々の努力の結果がこうして、お客様に伝わっていくのでしょう。

 あなたの組織も徹底して、行動を積み重ねていますか?

 日々徹底して、努力することで、組織の文化ができてきます。これくらい・・・と見逃しそうになる行動も、今一度見つめなおし、組織の文化を是非築いてください。お客さんは意外に、スタッフの動きを良く見ているものです。

ライン

☆ 最新セミナー情報「院長のためのワーキングリッチのススメ」はこちら

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です