夫婦で学びを共有することで得られるメリット

2016030902

 本日、歯科医院を経営する院長先生とその奥様お二人に講座を受けて頂きました。奥様は週に2日の半日勤務ですが、一緒に現場に出て仕事をされているので、是非院長先生と一緒に学んで頂くことをお勧めしました。

 夫婦経営は中々難しいとも言われています。仕事も家庭も一緒なので、思考の切り替えもそう簡単にはいかないでしょう。ですが、醍醐味も必ずあるはず!それは楽しい時間の共有から発見できたり、気づくものです。私は今まで講座をしてきて笑いが起きなかったことが一度もありません。(笑)そのくらい、ISDで、自分の個性を知ることは楽しく、発見は面白いのです。

ISD個性心理学

夫婦で学びを共有することで得られるメリット3つ!

⑴共通言語が増える
学んでいく過程で必ず例え話や、その学び独自の言葉が必ずあります。その言葉を用いて会話をすることができるようになるので、受講後も会話が弾みます。コミュニケーションの入り口はやはり会話をしないと始まりません。受講内容をすべて説明するのも難しいですが、一緒に受けておくと、会話もスムーズで共に実践しやすくなります。

⑵笑い合える時間を共に過ごせる
 楽しい時間は、共に共有することで倍増します。これは夫婦限らず、できるだけ組織のみんなで楽しい・笑い合える時間の共有をすることは、かけがえのないものになると考えています。目の前で笑顔を見る事、何度あっても良い時間だと思います。

⑶学びをネタに聞きにくかったことを聞く機会となる
 中々普段では聞けなかったことや、気づかなかった相手のことを知るきっかけになります。10年以上連れ添っている夫婦であっても、新たな発見ってあるもんなんですよね。今回は、子供の話まで記憶がさかのぼって、会話が弾んでいました。「あの時、こんな事言ってたよね」「確かに!」など、子供との関わり方も、お父さん、お母さんは違うもの。そんな違いにも気づけ、シェアをし合えるきっかけになっていました。

 職場の人間関係向上を考えながらも、実は一番身近な家族との関わり方・あり方に気づくきっかけにもなります。メリットは大きいです!どこまでいっても、人と関わることは避けて通れないものです。

 どうせなら、楽しく幸せな関係性を築いて人生送れるように、是非身近な人と、学びと実践の一歩を踏み出してください(^-^)♪

ライン

☆ 最新セミナー情報「院長のためのワーキングリッチのススメ」はこちら

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です