【ブログ】チャンスは自ら掴みに行け!

寿木 藍

 チャンスは一瞬という言葉があるように人生の中で、その一瞬を掴めるか・掴めないかは大きな差があると思います。

 私は、チャンスと思うものは、迷いなく掴みに行くようにしています。正直、それで失敗したと思ったことは一度もありません。「寿木さんは、何でそんなに色んなチャンスに恵まれているのですか?」と、質問を受けました。確かに、私は多くのチャンスに恵まれているなぁと実感しています。それは運が良いからなのか?と考えたこともありましたが、それは違うことに気づいたのです。

チャンスを神頼みにしない!

 結局、待っているだけではチャンスはやってこないのです。誰かに何かをプレゼントしようと思うとき、あなたなら何を考えますか?まずは、相手が何を欲しいかリサーチしませんか?そして欲しがっているものをプレゼントしませんか?私はチャンスも同じだと思うのです。

何が欲しいのか、不明確な人に限ってチャンスが無いと言う。

チャンスなんて、いくらでもあるのに、と思います。私は得たいものや、なりたい自分をなるべく発信しています。何を考えているのかわからない人には、何をあげたらいいのかもわかりにくいですよね。もっと遠慮せず、自分の理想を語ることを多くの人にしてもらいたいと思います。だって、言うのはタダですから(笑)話していくほど、どんどん明確になってきます。そして明確だからこそ、あなたのところへ、必要なチャンスはやってきます。

ただチャンスを掴むことをしていない人は、感度が鈍いです。全く気付かず素通りしていきます。はたからみていると、もったいないなぁと感じてしまいます。じゃぁ、どうしたら気づけるのか?それは、とにかく意識的に掴む癖を身に付けることだと思います。チャンスを掴み続けることを続けていくと、感度が鋭くなります。なので迷わずどんどんチャンスをゲットしていけるのです。

待っているだけでなく、自ら掴みにいくもの!

私は欲しいものが明確なら、掴みに行く努力は惜しみません。人は何にも努力をしていない人より、努力をしている人にプレゼントはあげたくなります。本当に欲しいと願うならば、諦めずゲットしてほしいのです。

「本当は、~がしたかったのに・・」

「~さんばっかり、~できていいよね。」

他人のことばかり呟いていても、自分の状況は何一つ変わりません。自分がやりたいと思うなら、その想いを伝えてみたら良いんです。そして断わられようが、却下されようが、諦めずにチャレンジし続ければチャンスは訪れます。そしてそのチャンスを掴む!

チャンスを掴むことに遠慮はいりません。自ら掴んでいいんです。

今回はラセクゥール株式会社、ラジオ出演のチャンスを頂き、ゲットしてきました(^-^) 本当に感謝です!

ライン

☆ 最新セミナー情報「院長のためのワーキングリッチのススメ」は、こちら

☆ 講演・セミナー研修のご依頼や、ご意見やその他お問い合わせは、こちらからどうぞ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です